Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//短期ビザについて、

ブログ

短期ビザについて、

 日本は世界190の国と地域でビザなしで入国できる旨を前回に投稿したと思いますが、それはパスポ-トに短期ビザが一緒になっている、と考えたほうが自然で実際、ほとんどの国の外国人が日本に入国する場合には数日でも短期ビザが必要になります。

 具体的にはアメリカやヨ-ロッパ諸国などは短期ビザの申請がなくても日本に短期ビザの期間は入国できますがそれ以外の国から婚約者を紹介する為、あるいは観光や商用で来日する為には日本から招へい人がいればその招へい人の財務状況や招へい理由や経緯を日本大使館に報告する必要があります。



 旅行会社などがまとめて招へい人で契約する場合もありますがそうでなければ財産や税金、犯罪歴などを日本大使館に申告して、許可が下りなければ短期ビザは発行されず、その短期ビザがなければ航空券を購入することも出来ません。

 ここで注意しなければならないのが日本への渡航の場合、短期ビザを許可するのは日本で例えば今回のコロナウィルスの件で短期ビザを日本側が許可したとしても日本への航空便をその国が停止した場合、短期ビザが下りたにもかかわらず出国できないという可能性があります。

 また短期ビザは不許可になると6か月は再申請できないので申請要件は満たしていても外国人の入国は控えたほうがいい、という判断で日本側が短期ビザを発行しなければ6か月間再申請できない件に関して現時点で特別措置の発表はありません。

 ですからこのような状況なのでコロナウィルスの影響が収まるまで短期ビザの申請は控えたほうがいいと考えております。
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧