Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//テレワ-クとオンライン申請について!

ブログ

テレワ-クとオンライン申請について!

 テレワークは働く場所によって、自宅利用型テレワーク(在宅勤務)、モバイルワーク、施設利用型テレワーク(サテライトオフィス勤務など)の3つ分けられます。

 要するに自宅や事務所でパソコンやモバイルなどを駆使して仕事をすることと理解しておりますが、飲食店や宅配業など、絶対にできない業種もありますが、許認可申請を主な業務とする行政書士においてはオンラインで申請できるものが多々あります。

 すべての申請がオンラインで完結するわけではありませんが、それなりの準備をしておけば完結するものは多々ありますが、その際に必要なものがマイナンバ-カ-ドやカ-ドリ-ダ-です。

 カードリ-ダ-はパソコンと繋げて利用するものなのでスマホだけでは利用できませんが各種申請を主な業務とする行政書士以外にも司法書士、あるいは社会保険労務士の事務所などは各種オンライン申請に対応しているところは多々あります。

 こうした申請を各種士業に任せる、ということもひとつの選択肢ではないでしょうか?

 欧米などはこれらのシステムが整備されていたので申請してから数日で指定口座に振り込みが出来ましたが、日本の場合マイナンバ-カ-ドの取得者も少なく、確認ができないので申請もできないケ-スが多く、結果的に今回の国民一人当たり10万円の給付も遅れている現状があります。

 マイナンバ-カ-ドの申請は今から申請しても3週間ほどかかり、現在、新型コロナウィルスで非常事態になっている状況で多数の申請を行うことは情報インフラの混乱を招く結果にもなりかねません。

 今回、こうした状況に陥りいきなりテレワ-クに切り替えることが出来ない業種も多々あると思いますが例えば申請業務などは依頼者の委任状さえ頂ければオンライン申請ができるものも多々あります。

 また現在、こうしたテレワ-ク導入に際して助成金が支給されるケ-スも多々あります。

 ラインや各種SNSなどを利用してこうした状況にも対応できるように努力していきたいと思います。
 
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧